彼氏募集中。

管理人より

今まで彼氏が出来なかった私ですが、インターネットのサイトを通じて彼氏を探してきました。
そんな私の彼氏探しの体験談やおすすめコミュニティサイト、どうやったら彼氏が出来るのかなど、ぼちぼち書いてます。

私自身、コミュニティサイトを使って何人かの男性と付き合う事が出来ました。
一緒にネットの出会いを楽しみましょう^^♪

もはや社会現象!ネットで出会い、幸せになっていくカップルたち

もはや社会現象!ネットで出会い、幸せになっていくカップルたち

ネットで人と仲良くなったり、仲良くなった人たちとオフ会をしたり、とインターネットでの人付き合いがどんどん密接になってきているこの時代、さまざまな人との出会いがネットから始まることが当たり前になりました。

恋人だって、最近ではインターネットを通して出会うことが増えてきています。
その出会いの場とはオンラインゲームだったりSNSだったりコミュニティサイトだったり。
そして、その出会いがキッカケで結婚するカップルだってとっても多いんですよ。

そういう人たちが増えているという背景には、ネットがほとんど全ての人に普及しているということだけではなく、ネットで恋人を探すことにメリットがたくさんあるという事実もあるんです。
そのメリットとは何なのかをこれから紹介していきますね。
有名な出会い系サイトも使ってみました。

「恋人にしたくなる条件」を冷静に分析できる

「この人のことが好き!」と思う時ってどんな時ですか?
人それぞれ好みはあることだと思いますが、リアルで本人を目の前にしてそう感じる時って「なんとなく」だとか「ビビッときた」だとか、そういうぼやけた理由であることも少なくないんですよね。

そういうフィーリングも恋愛には必要ですし、それでうまくいくこともありますが、曖昧であるがゆえに些細なことでフッと冷めてしまうこともある危うい気持ちなんです。
気持ちが冷え切った後で「なんでこの人のこと好きだったんだろう?」って疑問に思うのは、そうやって相手のことを論理的に分析できていない恋愛に起こりがちなモノ。

恋愛を長続きするためには、「この人はこういう人なんだ」と冷静に理解していくことが大切なんですよね。
ネットでの出会いはリアルと違ってコレをしやすいというのが大きなポイント。
リアルのようにその場の雰囲気に流されず、文字と向かい合って一歩引いた立ち位置から相手の人となりについて考えることができるんですね。

相手に何を求めるかは人によりけりですが、見た目や雰囲気に惑わされず冷静に考えて相手の内面を判断できる点はネットならではの特徴であり、大きな長所でもあるんですよ。

オープンにしづらい趣味や価値観を共有できる相手をラクに見つけられる

文字だけで交流を深めるというネットの特徴から生まれるメリットがもう一つ。
それはディープな趣味や大事にしている価値観といった、初対面ではなかなかぶっちゃけづらいけれど交際するなら相手に絶対わかっていてほしい内面をごくごく簡単にアピールできるという点です。

例えばオタクな趣味を一緒に楽しめる人と付き合いたいという場合、リアルで恋活するよりネットの方が遥かにラクです。

リアルの場合だと、会う人会う人に「実は私オタクなんだけど…」って打ち明けることになり、なおかつそれを受け入れてもらえるかどうかの賭けに出なければなりませんよね。
趣味を隠し通したまま付き合う人も少なくありませんが、ずっと一緒にいてバレないのはまずあり得ませんし、たいていの場合はバレた時に相当モメます。

でも、ネットなら最初からオタク趣味を受け入れてくれる人や一緒に楽しんでくれる人を募集しますと掲げていればいいわけで、とっても簡単。
それができる人が声をかけてきてくれるので、一番難しいところのふるい分けが最初にできちゃうんですね。

趣味だけでなく、お付き合いの浅いうちから深い話もできるというのが顔の見えないネットならでは。
付き合うなら自分のこういうところは知っておいてほしい!という価値観や特殊な事情などをあらかじめ相手に伝えてから会うことができるので、それが伝わってなかったために仲を深めた後でモメてしまうという悲しいことにならずに済みます。

ネット経由での真剣なお付き合いはそういう点で長続きするんですよね~。

ネットの海は広い!出会いのチャンスは無限大

そもそもネットというのは世界中のあらゆる人と繋がるためのもの。
リアルで人と会う労力を考えたらあり得ないくらい、簡単にたくさんの知らない人と出会い交流することができます。

だからネットでの恋活は、とにかく出会いのチャンスが膨大にあるという点でも非常に優れているんです!
数撃ちゃ当たるというわけではありませんが、とにかく出会える相手が多ければ多いほど好みの人と知り合えるチャンスや相手に気に入ってもらえるチャンスがどんどん増えていくということですね。

街コンや合コンに参加する費用や労力に対する出会いのチャンスと比べてみると…どうでしょうか?
ネットを使う方がず~っと効率的なのは間違いないですよね。

日頃の生活で出会いがない!とか、いそがしくてなかなか恋活できない!という人の味方でもあります。

このようにネットで彼氏を募集するということは、「ネットならでは」の特色をフル活用できるとっても便利で効率的な方法なんです。

コミュニティサイトで彼氏を作るには?

彼氏が出来るにはどうしたらいいのか、具体的な方法を書いてみました。
実際に彼氏を募集しようと思って試してみたり、友人の恋愛事情をまとめて書いてます。

まず「いいな」と思ったサイトに登録してみる

まず「いいな」と思ったサイトに登録してみる

インターネットで彼氏を探すとなると、まずサイトに登録することが必要となります。
有料、無料、サイトのデザインにもさまざまなモノがありますが、その中で自分に合ってるな~と思えるサイトに登録してみましょう!

最近ではネット上で真剣な恋活や婚活をしている人が増え、それに伴ってサイトも多様化しています。
身分証明をキッチリしているところ、SNSと連動しているところ、大手企業が運営しているところ等、安心して利用するために信頼できるサイトを選ぶことが大切。
もし迷った場合はフィーリングで「イイな」と思ったサイトに登録してみるといいですよ。
こういう時の勘って案外アテになるものです。

登録すると最初に自分のプロフィールを入れることになりますが、男性はコレを頼りにあなたがどんな人なのか判断することになるので、丁寧に書いてくださいね。
特に趣味や好きなモノ等、それをきっかけに話しかけてもらったり盛り上がったりするものなので、シッカリ埋めておくことがオススメ。
それにあんまり中身のないプロフィールだと「真剣に彼氏を探してないのか?」と思われちゃうかも…。

このことは男性でも同じです。
プロフィールをマメに埋めている人の方が信用できますし、埋めてない人は冷やかしや真剣に恋人を探す気がない人が多いので気をつけてくださいね。

プロフィールができあがった後はいよいよ、気になるお相手探し

相手に向けた自己アピールが完成すれば、次はコンタクトを取る相手探しです。
どのサイトにも基本的に備わっている機能は【プロフィール検索】と【掲示板】ですね。
これらを活用してお相手を探します。

プロフィール検索では、住んでいる地域や年齢など、自分の好みに合った人を条件で絞り込むことができるので便利です。
その反面登録から時間が経ちアクティブ率の低い人も引っかかる可能性があるので、もしプロフィールから気に入った人に送ったメールが返って来なくてもあまり気にしない方がいいですよ。

その点掲示板は、最近書き込んでいる=アクティブ率が高いということがわかるので便利ですね。
その書き込みコメントから、プロフィールだけでは見えないその人の一面を見ることができるというのも大きなメリット。
連絡を取った相手と必ず会わなきゃいけない、同時に何人もとやり取りしてはいけない、なんていうことはないので、気になるな~と思った人にはどんどん声を掛けてみてください。

また、コチラ側だけでなく、男性側だって相手を探す方法は同じです。
なので向こうから興味を持ってもらうためにプロフィールを充実させ、掲示板にも書き込んでみるといいですよ♪

プロフィールや掲示板を見る時、こんな人に注意

サイトには本当にさまざまな人が出会いを求めてやってきます。そんな中にもちろん合う・合わないはあるでしょうが、明らかにこういう人は避けるべき!というのもあるんですよ。
その法則を理由も併せてお伝えしていきますので、サイトで楽しく恋活するためにもぜひ押さえておいてくださいね。

一番わかりやすく、かつよくあるのが、スグに直アドや電話番号を聞いてくる人。
一、二回のメールで聞いてくる人もいれば、ヒドいのだと最初のメールや掲示板の時点で要求する人なんかもいます。
特に有料サイトの場合だと「ポイントがもうない」「あまりお金を使いたくない」なんて言ってきたり…。

一見ごもっともな理由ですが、よく考えてみてください。
真剣に出会いを探しているんだったら、いきなりよく知らない人に個人情報を教えるのは怖いですし、ゆっくり吟味して相手を選びたいですよね。
それは男性だって同じのハズ。

なのに軽々しくそんな要求をしてくるということは、真剣な気持ちがなく遊び目的なんじゃないでしょうか。
もちろん全員がそうとは限りませんが、気をつけることに越したことはないですね。

他にも、あまりにもサイトを使い慣れてるな~と感じる相手にも注意してください。
例えば、サイト内のメールで電話番号が入力できないからって漢数字で番号を書いて教えてくる人だとか、やけに専門用語を駆使してくる人のことです。
そこまでベテラン感のある人は、彼女ではなく遊び相手を求めて長くサイトを利用している可能性大アリです。

インターネットを利用して彼氏を探そうとすると、いつもの自分とはまるで接点のない人と出会うことができてとっても楽しいです。
だからこそ、自分の身を守るために慎重にならなきゃいけない面もありますが、その分イイ人に出会えるチャンスもいっぱいなんですよ。

もしうまくいかないことがあってもあまり引きずらず、理想の出会いに向かってどんどん進んでいくことがサイトを使いこなす一番の秘訣です!

サイトを使ってみた感想

コミュニティサイトを実際に使ってみて、よかったものをピックアップしました。
有名な出会い系サイトも使ってみました。

使って良かったサイト

体験談にも書いていますが、実際彼氏を募集してみて本当に彼氏が出来た掲示板サイトを記載しておきます。
何人か付き合いましたが、どのサイトも会った人は普通に良い感じの方ばかりでした。
ぜひ一度お試し下さい♪

1位 YYC

YYC

mixi系列ですので安心して利用出来ます。マジメな恋愛探しに使うならかなりいいサイトですね。
最初は知らない人と出会うのは怖いと思いますが、mixi系列ということでサポートがしっかりしています。
その為、安心して会うことが出来ましたよ。

2位 PCMAX

PCMAX

PCMAXは不真面目な出会いから真面目な恋愛までカバーしている、いい意味での出会い系サイトです。
遊び人が多いように思いますが、案外そうでもなく純粋に恋愛相手探しをしている男性も多かったです。

3位 pairs

facebook利用者限定となってしまいますが、その分写メ掲載率が高く見た目で外すことが少ないです。
本当に恋人が欲しい男女が集まるので、facebookをした事があるならオススメです。

material ふわふわ。り
(C) 彼氏募集中。